よくある質問 Q&A

設置に必要なものはなんですか?

設置には

  • 2M以上契約のADSLまたはFTTH回線(ADSLの場合、4M以上の契約を推奨)
  • LANケーブル (wifiのみでの接続はできません)
  • wifiルーターとテレビ
  • 使用量無制限のADSLもしくはFTTH契約

が必要です。

※ネット接続の引き込み口が視聴したいテレビの近くにあることが必要です。

IPTVってなんですか?

IPTVとは、InternetProtocolTeleVisionの略。ブロードバンドに接続されたネットワークインフラを利用して、テレビ放送を配信するサービスです。当サービスのサーバーは、中国・台湾にあるため、法的な問題はありません。

画像はどうですか?

他社様の機器と比較して、高画質で安定した画像が特徴です。地上デジタルHD(ハイビジョン)にも対応しています。

購入方法は?

まずは、お問い合わせフォームでご連絡下さい。お客様のインターネットの接続状況をお尋ねします。設置がOKの場合、お申し込みとなります。お申し込み後ご入金いただき、入金確認から3日以内に中国広東省もしくは香港から、お客様宛にDHLもしくはEMSで発送します。発送後、荷物のお問い合わせ番号をご案内いたします。

どのくらいのネットスピードで視聴可能?

ここ数年で、各国のADSLやFTTHの速度もかなり向上してきました。 場合により画像が止まることがありましたが、これは国際回線の容量の問題で、すぐに回復します。
中国、台湾にサーバーがあるため、国際回線の容量の問題かと思います。

購入時に必要な金額は?

ご購入時には

  • 「機器+1年間のサーバー使用共用料450US$」(送料込みの価格です)
  • お送りする地域によっては、若干の輸入関税

がかかる場合がございます。関税につきましてはお客様でのお支払いになります。

支払い方法は?

クレジットカード払いもしくはウエスタンユニオン等での送金、中国の銀行口座への振り込み でお支払いいただきます。

受信機器設置は簡単?

ご購入の際、取扱説明書をお送りいたします。
現在ある、wi-fiルーターとその近くにテレビがあれば、お客様自身ですぐに設置可能です。
テレビにHDMI端子がついていれば、その端子を使用。ない場合は、赤・白・黄色の3つのビデオ入出力ケーブルをテレビと受信機器に接続します。

サービス対応地域は?

日本以外の全世界、すべての地域で対応可能です。ただし、Type-4の台湾向けの販売はいたしておりません。

現在、機器を郵送しお客様がテレビ視聴している国
【アジア】インド・韓国・中国・台湾・香港・シンガポール・マレーシア・タイ・ブルネイ・フィリピン・ベトナム・インドネシア・モンゴル・UAE・クゥエート・カタール・スリランカ・カンボジア ・ミャンマー
【ヨーロッパ】イギリス・フランス・ドイツ・イタリア・オランダ・ベルギー・オーストリア・オランダ・デンマーク・ポルトガル・ポーランド・スエーデン・スペイン
【南北アメリカ】アメリカ・カナダ・ブラジル・メキシコ・コロンビア・チリ
【その他】南アフリカ・オーストラリア・ニュージーランド

機器の故障などの対応は大丈夫?

メールでの対応は、24時間、日本人スタッフが対応いたします。
故障と思われる場合は、当方の中国・広東省の工場宛に郵送でお送りいただきます。機器については、使用開始日から起算して1年保障とさせていただきます。それ以降の故障につきましては、有料での対応になります。
送料につきましては、ご利用開始後7日以内の初期不良に関しては、当方で往復の送料負担いたします。それ以降から1年までは、当方までに送料はご負担ください。

JPTV-LIVE Service

会社名 JPTV-LIVE Service
所在地 17/28 NTMK, District-1 , Ho Chi Minh City , Vietnam
電話番号 お問い合わせ等は、メールでお願いいたします(電話でのお問い合わせは受付ておりません)
E-mail info@jptv-live.com
スカイプID jptv-live
担当者 Aoki Takashi